皮膚科でニキビ治療について

皮膚科クリニックでは、面ぽう圧出による治療方法がおこなわれています。
面ぽう圧出治療は、ニキビの内部にある膿や皮脂などを排出していく方法ですので、目立つ白ニキビをできるだけ早く取り除きたいという場合におすすめされています。どのように取り除いていくのかというと、ニキビの表面部分にとても小さな穴を開けて面皰圧出器と呼ばれている専用の器具を利用して押し出していきます。

渋谷のニキビにはこちらのサイトが最適です。

ご自身の指や爪、毛抜きなどで無理矢理押し出してしまうと、周辺組織にダメージを与えてしまったり、ニキビ痕になってしまうことがあります。

ひどい方の場合は、皮膚がクレーターのように凸凹となってしまうケースがありますので、皮膚科クリニックで治療してもらうようにしましょう。



面皰圧出器を利用するとできてしまった部分を早期に消失させていく効果がありますが、予防や発生を抑制するという効果があるというものではありません。


表面に穴を開ける場合にレーザーを利用した場合は、皮脂腺がレーザーで焼かれてしまいますので発生する可能性を低くする効果があるとされています。



予防対策として偏った食生活や夜更かしなどライフスタイルの見直しをすることから始めていきましょう。

皮膚科クリニックでの治療方法は、症状やニキビの種類によって異なりますので診察を受けて最も最適な治療方法を提案してもらいましょう。
内服薬としては、ビタミンCやビタミンB2、B6などを処方してくれることがあります。